coffee ojisan

知って得するコーヒー情報サイト

サイトマップ

 

メリタのコーヒーメーカーノアSKT54の口コミ、オルフィとの違いは?

メリタのコーヒーメーカー「ノアSKT54」が人気みたいです。パッと見た感じは普通のコーヒーメーカーですね。基本がしっかりしているコーヒーメーカーというイメージです。今回はノアSKT54に絞って情報をまとめてみたいと思います。

 

(この記事の画像出典元 Melitta Japan

ノアSKT54とは

「ノア」というのはメリタ製品特有の呼び名です。他にはオルフィモデルやエズなどがあります。Nestleのバリスタやドルチェグストとかの同じ感じですね。

このモデルは2015年夏発売なんですが、ほんとにシンプルです。見た目もすっきりしていて普通のコーヒーメーカーっていう感じですね。

値段は5000円前後で買えるので5000円ぐらいで普通のコーヒーメーカーを買いたいかたにおすすめの一台になりそう。

 

特徴1 洗いやすい保温ポッド

この機種は保温ポッドが大きめです。どっちかというと縦長な感じですよね。口が大きいので注ぐ時も洗うときも楽です。しかもステンレスなので保温性に優れています。強めに洗ってもガラスじゃないので割れる心配もありません。

 

特徴2 メリタ式一つ穴抽出法

f:id:zakkiblog:20170215102707j:plain

メリタといえばこれです。一つ穴抽出法。3つ穴と比べて抽出スピードは遅いんですがその分、コクや酸味、深みがつまったコーヒーを抽出できるんですよね。この抽出法でメリタ好きになった人も多いみたいです。

 

特徴3 アラーム、オート電源オフ機能

f:id:zakkiblog:20170215103047j:plain

スタートの時と抽出が終わった時にアラームで知らせてくれます。忙しい朝にはピッタリです。しかも抽出終了後1分で勝手に電源を切ってくれるオートオフ機能搭載なので電源切り忘れの心配がないのは楽ですね。

 

特徴4 しずく漏れ防止

f:id:zakkiblog:20170215103239j:plain

安いコーヒーメーカーでよくある故障の例がフィルター下部のストッパーです。安いコーヒーメーカーはうまく調整できずにしずくがダダ漏れなんですよね。この機種は5000円前後ですがしずく漏れ防止機能が付いています。大事なポイントはしっかり押さえています。

 

その他の特徴

そのほかの特徴はこんな感じ。

 

・ポッドに氷を入れて抽出するとアイスコーヒーが簡単にできる

・高温抽出で温かいコーヒーが飲める。

・カラーバリエーションはブラック、ホワイト、グレーの3種類

・2~5杯入れられるので夫婦や家族向き

 

SKT54の評判、口コミ

この機種の評価は以下の通りです。

 

~高評価~

コーヒーが煮詰まらないコスパ抜群のコーヒーメーカー

真空断熱ポッドはやっぱり温かいです。

~低評価~

水タンクが取り外せないので洗えない

少し水が入れずらいかな

~口コミ~

全体的に真空断熱ポッドの評価は高い気がしました。最低で2杯~入れられるのですが一人暮らしの人は朝に3杯くらい作って一日かけて飲む、というスタイルで楽しんでる人が多いみたいです。意外と一人暮らしにも良いんですね。

あと水タンクに関しての低評価が目立ちました。後ろの上部から水を入れるので、ちょっといれずらい、という意見がちらほら。ここは慣れが必要かもしれません。

 

ノアSKT54のスペック

型番 SKT54

サイズ 269×152×311(幅×奥×高)

重量 1.7㎏

最大水容量 0.7L

杯数 2‐5杯

カラー ブラック、ホワイト、グレー

紙フィルター使用

サイズも重量もこの手のコーヒーメーカーとしては通常サイズですよね。本当に普通のコーヒーメーカーだと思います。毎日普通の美味しいコーヒーを飲む人にはうってつけの機種です。

 

オルフィSKT52との違いは?

よく間違われるのがこのオルフィのSKT52です。

 

 

主な違いはリムーバブルタンクと浄水フィルターだけです。なのでこの機種にすると水タンクを簡単に洗えます。そして浄水フィルター付きという美味しい水でコーヒーを飲めます。でもSKT54よりも値段は2000円か3000円くらい高いんですよね。

まとめると・・・

 

水道水の臭いが気になるならオルフィSKT52

値段が安いまま普通のコーヒーメーカーで良いならノアSKT54

 

という感じです。デザインも多少違いますのであとは好みの問題ですね。ちなみにオルフィのSKT52の記事も書いていますので良かったらどうぞ。

 

メリタの「オルフィSKT52」コーヒーメーカーの特徴や評判 - coffee ojisan

 

まとめ

f:id:zakkiblog:20170215110510j:plain

普通の美味しいコーヒーを5000円前後で買いたい!というかたにピッタリだなと思いました。この機種はいい意味で特徴があまりありません。コーヒーミルも付いていませんし10000円するような値段設定でもありません。

安いのに大事なポイントは抑えて良いものを作った、という感じがします。メリタはさすがですね。(笑)もし悩んでいる方がいれば参考にしてみて下さい。

 

ノアSKT54 楽天市場でチェック

 

ノアSKT54 Amazonでチェック