サイトマップ

 

メリタのエズSKG56コーヒーメーカーの特徴、評判や口コミ

メリタのSKG56は安くて簡単に美味しいコーヒーを飲めると評判みたいです。安くてもどうせ買うなら有名できる安心メーカーが良いですよね。というわけで今回はメリタのコーヒーメーカーSKG56に絞ってまとめてみたいと思います。

エズSKG56とは

簡単にSKG56についてまとめるとこんな感じです。

EASY&SIMPLEで簡単シンプルに美味しいコーヒーを飲めるコーヒーメーカー。

エズ(ES)という言葉はEASY(簡単)とSIMPLE(SIMPLE)からきているそうです。

この機種は2015年秋ごろに発売されたんですが人気が衰えずに評価が高いまま売れています。コンパクトで値段も安いです。今は2000円弱で買えます。

安く美味しいコーヒーメーカーを買いたい、という人にピッタリだと思います。では幾つか特徴を挙げていきますね。

 

特徴1 メリタ式一つ穴抽出法

メリタ好きにはたまらない抽出法。メリタ独自の一つ穴の抽出の方法でコーヒー豆本来の味が抽出できるんですよね。3つ穴よりも抽出のスピードは遅いんですが、その分美味しいコーヒーが飲めると思います。

 

特徴2 持ちやすいサーバー

サーバーは持ちやすいハンドルを採用。注ぎやすく安定してカップに注げます。時々ハンドルがぐらぐらでコーヒーカップに入れずらいサーバーがありますが、この機種はその心配はなさそうです。 

 

特徴3 しずく漏れ防止機能

メリタ独自のポッドとドリッパーの間のしずく漏れ防止機能。プレートも汚さずにきれいな清潔感のあるコーヒーライフを楽しめるのは大きいです。安いのに意外としっかりしていますよね。

 

その他の機能

その他の機能としてはこんな感じです。

 

・抽出したコーヒーが冷めない保温プレート

 ・最大0.7Lで2~5杯楽しめる

・洗いやすい取っ手付きドリッパー

・落ち着いた色のダークブラウン

 

評判、評価、口コミ

少し気になるのが評判や評価です。

 

~高評価~

コスパ最高!この値段でこの味なら大満足

金属部分がカッコいい。安いのにお洒落

~低評価~

コーヒーを注ぐ時にこぼれる

水タンクに水を注ぐ時にこぼれる

~口コミ~

この機種は「こぼれる」系が多いなあと思います。(笑)コーヒーカップに注ぐ時にこぼれる、という意見や水タンクに水を入れるときにもこぼれるみたいです。 コツがいるんだと思います。

これだけでかなり評価が下がっていたので少し残念ですね。コスパが良い機種だけにそこを妥協できるかがポイントだと思います。

 

スペック

スペックの情報です。

サイズ:高さ26.5×幅18.0×奥行19.5cm

本体重量:1.3Kg

素材:本体・ポリプロピレン、ステンレス、ポット・耐熱ガラス

消費電力:600W

保障期間:1年

付属品:メジャースプーン,フィルターペーパー5枚付き

水タンク容量:0.7L(約2-5杯)

カラー:ダークブラウン

 

まとめ

値段が安いので下手なコーヒーメーカーを買うよりは断然お得です。安心のメリタ製なので心配せずに購入できます。値段的には2000円くらいです。

個人的には象印の珈琲通と同じレベルのコーヒーメーカーに感じました。コスパ的にはどっこいどっこいの感じですが僕は珈琲通も考える価値ありだと思います。

でも間違いなくコスパはいい製品なので悩んでいる方は参考にしてみてください。

 

 

象印の珈琲通の記事も書いています。

安いコーヒーメーカーなら象印の珈琲通「EC-TC40」がおすすめ