coffee ojisan

知って得するコーヒー情報サイト

サイトマップ

 

診療所がカフェになった?三軒茶屋ブルーボトルコーヒーがすごい

どうも。「ざっきぶろぐ」です。

 

ブルーボトルコーヒーが2017年10月27日にオープンしましたね。

かなり奥まった場所にあるので、気が付かないで通り過ぎる人も多いみたい。

大きな道路沿いに新店舗を出す、通常のカフェとは一線を画します。

 

今回はそんな診療所がカフェになったブルーボトルコーヒー三軒茶屋カフェのどこが凄いのかをまとめてみます。

 

f:id:zakkiblog:20171028192919j:plain

(記事内の画像出典元 ブルーボトルコーヒー|流通ニュース

 

ブルーボトルコーヒーが使用するコーヒー器具の記事

通販限定も?ブルーボトルコーヒーのグッズまとめ

 

元診療所がお洒落なカフェに早変わり?

f:id:zakkiblog:20171028193658j:plain

 

三軒茶屋ブルーボトルコーヒー店の凄い所は、リノベーション物件である点。

通常、新店舗を出す場合、新しく基礎から工事を行うのが基本。

スターバックスはそうですよね。

元々ある店舗を改造してカフェにする発想はあまりないと思います。

土地を一から買い取って建築するよりも、リフォーム代で住むので金銭面でも効率的です。ブルーボトルコーヒーの目の付け所がGOODです。

 

ちなみに三軒茶屋の店舗は、診療室をリノベーションした建物。

なんと築50年なんだって。

 

三軒茶屋ブルーボトルコーヒーの店舗情報

f:id:zakkiblog:20171028194314j:plain

 

そんな三軒茶屋の新店舗ですが、行ってみたい!という人も多いはず。

ちなみに僕も行ってみたい一人です。

という訳で、詳しい店舗情報をまとめておきます。


住所 東京都世田谷区三軒茶屋 1-33-18

(三軒茶屋栄通り商店街 旧伊藤医院跡地)

座席数は33席あります。

周りにはベンチがあるので座って飲むことが可能。

他にもベランダには庭園のような雰囲気になっているので、ゆっくり一人でコーヒーを飲むことも可能です。

 

日本に上陸して8店舗目になる三軒茶屋店。

これから人がどれほど押し寄せるか…

気になるところですね。

 

まとめ・感想

f:id:zakkiblog:20171028195515j:plain

 

ここからは個人的な意見です。

いよいよブルーボトルコーヒーも8店舗目まで来たかあ、という印象ですね。

結局「良い店はどこに店を出しても良い」ということを物語っています。

 

たとえ細い路地を歩こうが狭い隙間を行こうが、美味しい店は必ず有名になる。

穴場スポットのように、陰で人気になるんですよね。

 

今回、ブルーボトルコーヒーが路地裏のような場所に店を構えたのもそれが理由ではないかと感じます。一杯一杯大切に抽出することを基本にするブルーボトルコーヒーならではの三軒茶屋。

第三の波「サードウェーブ」を生み出したブルーボトルコーヒー。六本木や中目黒など有名な場所にもありますので、気になった方は是非行ってみては?

それではこの辺で。

 

ブルーボトルコーヒーが使用するコーヒー器具の記事

通販限定も?ブルーボトルコーヒーのグッズまとめ