coffee ojisan

知って得するコーヒー情報サイト

サイトマップ

 

大幅値下げ?uccエコポッド「Pelica」の口コミや価格情報

価格競争が激しい世界においてコーヒーメーカーも次々と新商品が発売。型落ちのコーヒーメーカーは値下げへと追いやられている。その中で大幅なプライスダウンに踏み切ったのがuccのエコポッドだ。今回はこのエコポッド「Pelica」の価格や口コミ情報についてまとめたいと思う。

 

 

uccエコポッド「Pelica」とは

このモデルは2012年秋に発売されてからカプセルコーヒーをヒットさせるうえで貢献してきた。今でこそネスカフェなどカプセルコーヒーは定番となっているが、この頃はまだ出始め。そんな背景だったからもちろん人気に火が付いた。

 

一時期は7000円近くまで跳ね上がりカプセル式コーヒーの有名機種として地位を確立しつつあった。しかしそれと同時にネスカフェも力を付けてきたのも事実。今では完全にネスカフェの陰に隠れてしまっている。現在の価格は1750円ほど。なんと75%OFFだ。

 

 

またuccは新しいエコポッドを発売したことで値下がりにさらに追い打ちをかけたものと見られる。

 

新しいエコポッドの記事はこちら。

頒布会情報も!UCCドリップポッドの価格や口コミ、評判について - coffee ojisan

 

Pelicaの口コミ、評判

 

そんな型落ち感が否めないPelicaだが、良い面もある。口コミで多いのは「値段の安さ」だ。ここまで値下がりすると多少悪い面があってもコスパが良いと判断できるのだ。口コミとしては以下のようなレビューが目立った。

 

・凡用性が高い

・シンプル、使い方が迷わない

・7000円は高い、でも2000円なら間違いなくコスパが良い商品

 

価格が安く型落ちでも気にしない人は「Pelica」を選ぶのも良いだろう。ただ個人的にはせっかく新しい機種が出たのだから、そちらをまずチェックしてみることをおすすめしたい。

 

特徴

このモデルは幾つかの特徴がある。たとえば、

 

1 簡単に開閉できるダンパー付き抽出ヘッド

2 プッシュ式水タンクで給水も楽々

3 抽出量を70ml~200mlまで調整

4 6秒間の蒸らし機能

5 カップの置き場所の高さ調節可能

6 軽量コンパクトボディ

7 静音設計

8 オートオフ機能搭載(10分)

 

などだ。この価格でこれだけの機能は確かにコスパが良いだろう。特にオートオフ機能は忙しい時に電源を消し忘れても安心だ。この価格でこの機能は必要十分。

 

まとめ

大幅値下げされた商品は型が古い分、安く買えるメリットがある。Pelicaも今が買い時と言えそうだ。今後も価格競争の激しいコーヒーメーカー界から目が離せない。

 

 

新しいエコポッドの記事はこちら。

頒布会情報も!UCCドリップポッドの価格や口コミ、評判について - coffee ojisan