読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サイトマップ

 

アイリスオーヤマ全自動コーヒーメーカーIAC-A600の口コミ

アイリスオーヤマが2017年3月に新しいコーヒーメーカーを出しましたね。このモデル、アイリスオーヤマでは初めての全自動コーヒーメーカーみたいです。すごくないですか?生活家電から日用品までこなすアイリスオーヤマが遂に全自動のコーヒーメーカーを発売するって。

型番は「IAC-A600」名前だそう。さっそく特徴や口コミについて調べてみましたよ。

 

 

「IAC-A600」の特徴

特徴はなんといってもこのデザインですよね。なんかサーバーを取り出す部分が赤いから唇みたいな感じがします。なんなんだろう、このデザインは。

 

 

なんか不思議で面白いですよね。で、この唇部分(サーバー取り出し部分)はわざと赤い色にしているんだとか。どうしてなのかは分かりませんが、コーヒーの茶色い汚れを目立たなくしそうで良いと思います。個人的には好きですね。

 

そしてもう一つ。やっぱり重要なポイントは中身です。今回はアイリスオーヤマ初の全自動コーヒーメーカーとのこと。正直どうなんでしょうね。デザインが良くても使えないコーヒーメーカーって結構あるので。幾つか特徴をまとめてみます。

 

1 3つの抽出モード

 

操作は簡単。基本的にスイッチは赤い唇の上部分についています。(本当はサーバー取り出し口)上の写真にも映っていますが「切」「粉」「豆1」「豆2」と表示されていますね。

 

「粉」を選ぶとメッシュフィルターでコーヒー粉が抽出できます。

「豆1」を選ぶと粗挽きモードで豆が粗挽きに砕かれて抽出されます。

「豆2」は中挽きモードです。

 

3つの抽出法を選択できるのは嬉しいポイント。ただ問題はどれもメッシュフィルターである、という点。メッシュフィルターは紙を使わないですしエコで経済的。でも好き嫌いが分かれるんですよね。

 

ペーパードリップと違って豆本来の味が抽出されやすい特徴があります。僕はちょっと苦手かなあ。できればここはペーパーフィルターが良かったです。

 

2 メモリ付きサーバー

メモリが付いているのは良いですね。ハンドルはプラスチックです。

でもなんかサーバーにしては潰れてません?(笑)

 

サーバーってもう少し高さがあるイメージなんですが・・・。このモデルはあえてこういうデザインなんですね。使い勝手は使ってみないと分かりません。ただ持ち手の部分と位置を考えたときに、かなり傾けないとカップに注げないと思います。

 

3 洗いやすい構造

そう。大事なのはこれですよね。洗いやすいとすごく楽です。どんなにカッコいいコーヒーメーカーでも手入れしづらいと結局「押入れ行き」になりがち。このコーヒーメーカーは上の写真でもそうですが、分解しやすいんですよね。

特に豆を砕くミル部分を取り外せるのは大きいと思います。これは中々の評価ポイントですよ。

 

その他の特徴

その他の特徴としてはこんな感じ。

・サイズは約17.7×約28.6×約29.2㎝、重量は2.5㎏

・タンク容量は600ml。

 

IAC-A600の口コミと評判

では問題の口コミについてです。正直僕の予想は「まあまあ」じゃないかなと思います。なんて言ったってアイリスオーヤマの初めての全自動コーヒーメーカーなので。

 

早速調べてみたんですが、評価は「まあまあ高い」です。星で表すと4.2とか?(笑)

個人的に気になった口コミがこちら。*1

 

約20秒くらい、豆を挽く作業が続きます。
音はやや大きめでしょうか。作業時間が短いので個人的には許容範囲内ですが、その間はテレビの音を聞いたり会話したりなどは難しい程度の音はします。

 

まあ豆を砕くので音は仕方ない部分だとは思いますが・・・

 

飲み終わったら紙フィルターじゃないのでフィルターとタンクを水洗いしないといけない。
そのまま長時間放置するとコーヒーが固まって水洗いですすいだだけではとれなさそう。

 

まあこれがメッシュフィルターの難点ではあるんですよね。豆本来の味がストレートに飲めるんですが、やっぱり紙のほうが使いやすいのも事実。ちなみに市販のペーパーは形上使えないようです。僕はここが少し悩みどころです。(人それぞれ好みが違いますしメッシュフィルターも美味しいですよ!)

 

まとめ

話題性は抜群です。しかもお洒落ですよね。なのでお客さんとか友達が家に来た時には盛り上がると思います。しかも値段的に10000円以下で買えます。全自動コーヒーメーカーとしては中々のモデルです。

 

なのでまとめると、10000円以下で最新の全自動コーヒーメーカーが欲しい!という方は検討の余地ありです。確かに家にこれが置いてあったらテンション上がりますしね。(笑)ぜひ参考にしてみて下さい。もっと知りたい方はAmazonのレビューを見ると詳しく知れると思います。

 

同じ「全自動コーヒーメーカー」の記事

シロカの全自動コーヒーメーカーの特徴やラインナップ、評判

パナソニックNC-A56コーヒーメーカーは買い?

無印良品のコーヒーメーカーMJ-CM1の特徴