読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サイトマップ

 

簡単にアイスコーヒーが作れるハイパーチラーの実力とは?(使い方)

話題 水出しコーヒー

どうも。「ざっきぶろぐ」です。

 

簡単にアイスコーヒーが作れるハイパーチラー(Hyperchiller)という製品が今人気みたいです。それもそのはず。見た目はシンプルなんですけど簡単にアイスコーヒーが飲めることが人気の秘密らしいです。

 

一言でまとめると、

 

「淹れたての熱いコーヒーを瞬間的に1分で急速冷却するアイスコーヒーメーカー」

 

です。すごくないですか?

 

 

ハイパーチラーとは

まずはこのハイパーチラーの詳しい情報から。

製作したのは前川製作所という製作会社。

 

前川製作所・・・

 

どこ?

 

いやいや分かります。確かに聞いたことないメーカーです。そもそもメーカーなのか製作所なのか良く分かりません。ただ知らなくて当然。

 

だってこの会社、コーヒーの会社じゃないので。

 

この前川製作所、実は冷凍・冷却ユニットや解凍装置などを開発する大手の会社なんです。この前川製作所がハイパーチラーを制作したんですね。

 

 

内容量は約370ml。サイズも約10.6 x 10.6 x 17.2cmと普通のサイズです。

カラーはブラック。価格ですが5000円前後が相場価格だと思います。この大きさのタンブラー?水筒?では高いほうですよね。

 

ただ疑問があります。

 

イマイチ良く分からないんです。

 

一瞬でアイスコーヒーが作れるってどういうこと?

 

分からないので調べましたよーーー!

 

前川製作所制作のハイパーチラーの構造

気になるのがその構造。

1分で熱々のコーヒーがアイスコーヒーになるってどういう仕組みなんでしょう?

気になります。

分かりやすい画像がありました。

 

 

つまり内側の冷却層、外側の冷却層の2つでコーヒーをサンドイッチすることでダブルで瞬間的に冷やす仕組みなんです。これのすごいところは最近流行りの真空断熱魔法瓶スタイルと一線を画すところ。

 

サーモスや象印の水筒が有名ですが、前川製作所はあえてダブルでコーヒーをサンドイッチする手法を使っているんですね。冷却層に水を注ぐ手間がかかりますがハイパーチラーのほうが冷えるスピードは速いです。

 

ハイパーチラー恐るべし!

 

ハイパーチラーの使い方

使い方は簡単。

 

1 内側の冷却層に水を注ぐ

2 外側の冷却層に水を注ぐ

3 冷凍庫で4~6時間保管

4 コーヒーを上から注ぎます

5 1分待ってグラスに注げばアイスコーヒーの完成

 

これだけで簡単にアイスコーヒーを飲めます。

 

評判、口コミ

評判がかなり高いです。

物珍しさもあって購入する人も多いと思います。

なるほど、と思った口コミをまとめてみました。

(引用元 Amazon レビュー

 

高評価レビュー

この商品を購入する前は、ホットコーヒーをたくさんの氷で冷やしていたので、味が薄くなってしまい、納得いく美味しいアイスコーヒーが作れませんでした。

 

特にアイスラテは、氷で薄まり水っぽくなったコーヒーに牛乳を入れていたので、アイスラテと言うよりは、少しコーヒーの味がする水っぽい牛乳を飲んでいる感じでした。


この商品を購入してからは、素早く美味しいアイスコーヒーが飲めるので、ほぼ毎日”家カフェ”です。最近は、色々な種類の紅茶をアイスティーにしたり、お酒類を冷やすのにも使っています。

 

また、すでに冷えた飲み物でも、氷を使う代わりに、この商品を使っています。時短、簡単、時間もお金も節約できているので、大満足の買い物でした。

 

確かにこれは一理ある気がします。アイスコーヒーって氷で薄めると結局薄味になっちゃうんですよね。それを避けるためには氷を入れずに冷たくすることが必須になります。それを可能にするのがハイパーチラーというわけ。

中々参考になりますね。

 

低評価レビュー

外側の容器のネジが永遠に回り続ける。ちょっと固く締まったとこで止める仕組みなのかな?

 

でもそれだと引っ張ったら抜けてしまう。今はしょうがなくちょっと固く締まったとこで止めて使ってます。

 

あと製品自体もちゃちいし、縦向きじゃないと駄目で横向きにしたら水が漏れてくる。冷凍庫によっては深さがないと入らない可能性もあるのでご注意を。

 

外側の容器のネジ部分が安っぽい、というのは他の方も何人かレビューしていました。この製品のウィークポイント(改良できるポイント)かも。

 

だってネジって固定するためにあるもんじゃん!

 

ただ使えないわけではなく、他の大多数のレビューではそれ以上の効果を期待できるらしいので、そこまで気にする必要はないと思います。

 

まとめ ハイパーチラーの実力とは?

今回調べてみて思ったのはハイパーチラーは外の作業用に適しているな、と。

家の中でアイスコーヒーを飲む分なら他にもアイスコーヒー器具は存在します。

毎回冷凍して準備するのは何度も使っていると面倒だと思います。(笑)

 

家で使うなら僕だったらサーモスのアイスコーヒーメーカーを使いますね。

ちなみにこれ。

 

 

コーヒーメーカーにしては珍しいアイスコーヒー専用のモデルです。価格も6000円ぐらいでハイパーチラーとそんなに変わりません。サーモスのアイスコーヒーメーカーの記事も書いていますので気になった方はぜひ。

 

 

ただ外出先で飲むなら間違いなく重宝するでしょうね。ハイパーチラーがあればどこでも冷たく飲めるので。「水筒に氷を入れても結局コーヒーが薄くなって嫌。」そんな人に良いと思います。他の飲み物でも使えるので使い勝手は抜群にいいです。もし悩んでいる方は参考にしてみて下さい。

 

ハイパーチラー