coffee ojisan

知って得するコーヒー情報サイト

サイトマップ

 

象印EN-ZE100は大容量コーヒーメーカーとして最適!特徴や評判

こんにちは。「ざっきぶろぐ」です。

 

象印のコーヒーメーカーの中で大容量タイプのモデルは一つだけあります。

それがEN-ZE100。このモデルは容量10杯分のコーヒーを淹れられる大容量タイプ。

しかも使い勝手抜群でよく練られた設計だな、と感じます。

 

というわけで今回の記事ではEN-ZE100の特徴、評判についてまとめます。

 

 

EN-ZE100の特徴

このモデルは2003年に発売された機種で象印の大容量タイプのコーヒーメーカーです。サイズは 幅205×奥240×高350mm で1.9kgの重さがあります。高さが35cmあるのはかなり大きいですね。

ただその分容量は1.42L抽出できます。(10杯分)

 

 

1 マイコン保温

このモデルはマイコン保温という方法を採用しています。通常の保温ヒーターはコーヒーが煮詰まってしまいますが、この方法を使うと美味しいコーヒーを維持して保ってくれます。

大容量だからこそ嬉しい機能ですよね。親族一同で集まった時なんかにコーヒーを急いで淹れる手間が省けます。

 

2 前日予約機能

 

これは個人的に感心した機能。予約機能はコーヒーメーカーの中でもついている機種とそうでないモデルに分かれます。最近だと無印良品のコーヒーメーカーが予約機能が付いているモデルになります。

ただ面白いのは象印のモデルで予約機能が付いているのは、あまり多くないという点。通常モデルの象印コーヒーメーカーには予約機能は付いていません。

つまり大容量で淹れることを想定して、急がずに余裕をもってコーヒーを淹れられるように、このモデルには予約機能が付いているんです。

 

早めに抽出しても煮詰まらない + 事前に抽出するタイミングを予約できる

この2つが組み合わさっているので、急な来客も安心です。

 

EN-ZE100の評判

このモデルの評判ですがAmazonでの評価がとても高いです。

幾つか口コミを紹介すると・・・

 

以前使っていたのが割れてしまったので安いのを買いなおしましたが、保温が効きずらい、掃除しずらい、と粗悪品だったので、じっくり少し高めを選びました。やっぱり他もそうですが家電は安物はだめですね。いい思い出の記憶がありません。

このコーヒーメーカーは容量が大きく、保温も強力。またメンテナンス性もよく、細かく設計がされています。マイコン制御で完了すると電子音でお知らせ、も思いがけず重宝な機能です。使用後フィルターの取り出しがもう少し手軽なら満点です。

 

コーヒーを抽出し終わると電子音がなり教えてくれます。

フィルターはメッシュフィルターが付いてきます。

ただ市販のペーパーフィルターも使えるので安心です。

その時の好みに合わせてメッシュとペーパーを使い分けれるのは大きなポイント。

 

そしてもう一つの口コミが味に関して。

 

購入時に参考にしたレヴュー(「おいしくない」と書かれたもの)にもあったが,コーヒーメーカーで大きな味の差が出ることがイメージ出来なかったので,この商品を購入した。実際に飲んでみたが,あまり美味しくなかった。不思議な感じがする。薄めに入れて,ブラックでゴクゴク飲むような入れ方ならば,まだ良い気がする。

長所はたくさん入れることが出来ることである。もう少し保温時間が確保できるとなお良いと思う。

 

実はこのコーヒーメーカー、「味が美味しくない」という意見をちらほら見かけます。

この際はっきり書きますが、2003年モデルなので型落ち感は否めません

古いモデルよりは新製品のほうがドリップ技術は向上しているので味は変わってくると思います。でも全体的にレビューを見たときには「美味しい」という口コミも多いのが実情。

 

まとめ 象印にこだわらないなら…

 

 

いかがだったでしょうか?

EN-ZE100は大容量タイプのモデルの中でも、よく練られた設計のコーヒーメーカーです。急な大人数での来客にも対応できるように、「煮詰まらない保温方法」と「予約機能」を搭載しているのは流石だな、と感じましたね。

 

ただ気になったのは2003年モデルであること。

少し型落ち感が気になる人も多いはず。

 

もし象印にこだわらないのであれば、他の評判の高い大容量コーヒーメーカーを探すのも一つの手。個人的におすすめなのは、サーモスのコーヒーメーカーECH-1000-CS

容量は8杯なんですが、同じくタイマー機能を搭載していて評判が高いです。

 

 

保温の仕方が異なっています。サーモスの場合は真空ステンレスを生かしてコーヒーが冷めないポットを採用しています。この方法もコーヒーが煮詰まらないのでおすすめです。ぜひ参考にしてみて下さいな!それでは。

 

 

この記事でもEN-ZE100を紹介しています。

象印のコーヒーメーカーまとめ 珈琲通~全自動シリーズまで徹底解説

サーモスのコーヒーメーカーの記事も書いています。

保温力最高!サーモスのコーヒーメーカーECH-1000-CS