サイトマップ

 

口コミや評判は?デロンギのエレッタECAM45760Bの情報

2017年の3月にデロンギECAM45760Bが販売されますね。この機種はデロンギの最上級モデルで今までの家庭用エスプレッソマシンを超えるスペックを持ったモデルです。

 

今までの家庭用エスプレッソマシンの最上級モデルはプリマドンナXSでした。ちなみにプリマドンナXSの記事も書いています。

デロンギのプリマドンナXS「ETAM36365MB」のレビューや評価 - coffee ojisan

 

今回のモデルはそれを上回る機種なので注目の的になりそうです。というわけでこの記事ではデロンギECAM45760Bの情報をまとめたいと思います。悩んでいる方はチェックしてみては。

デロンギのエレッタECAM45760Bとは?

このモデルの具体的な位置づけはデロンギのフルスペックモデルにあたります。今までのカフェジャポーネ機能(エスプレッソとコーヒーをブレンドしたデロンギ独自の人気コーヒー)や、ラテクレマシステムなどの機能を全て搭載したモデル。

なんといっても全面フロントで全て抽出できてしまうというのがポイントの一つになっています。値段は今のところ200000円弱です。これから変動がありそうですね。

 

特徴1 全て完結!全面フロント

水タンクは前からスライドさせて取り外せます。コーヒーの豆は上部からです。ボタンもすべて前面に付いています。つまり、全ての機能が全面フロントに集結しているんですね。この手のエスプレッソマシンは水タンクが上部の奥にある場合が多いのでかなり楽だと思います。

 

特徴2 充実した抽出機能

デロンギのフルスペックモデルなので全ての機能を搭載していると考えて良いと思います。機能的にまとめるとこんな感じです。

 

カフェジャポーネ機能

カフェジャポーネ機能とはデロンギ独自の抽出法でドリップコーヒーよりも深い味を楽しめるコーヒー抽出法です。エスプレッソとコーヒーが程よくブレンドされた味は人気があります。

 

数回の蒸らし機能

ハンドドリップのような味わいを楽しめるように蒸らし機能が搭載されているんですね。しかも数回に分けて抽出されるので本格的です。1回の蒸らし機能は結構どのコーヒーメーカーにも付いているだけに「数回の蒸らし機能」は評価は高いですよね。

 

ラテクレマシステム、クレマの調整

 

これもデロンギ独自の方法です。ラテクレマシステムとは、ミルクが2、泡が3の割合で抽出できる方法です。ミルクの泡のバランスが絶妙なので評価が高いんですよね。ちなみにラテクレマシステムはプリマドンナXSにも搭載されています。

しかもクレマの大きさも3段階で調節できます。ミルクが好きな人は絶対満足できますよ。

 

抽出量、豆量、湯温度

お湯の抽出量、コーヒー豆の分量、お湯の温度を全て設定可能です。ここまで設定できる機種は上位モデルだけですよね。コーヒーの抽出できる種類は7種類です。

1 カプチーノ、2 カフェラテ、3 エスプレッソマキアート 4 ラテマキアート 5 フラットホワイト  6 ホットミルク 7 マイミルク

ここまでバリエーションがあると楽しそうですよね。

 

その他の機能

 

その他の機能だとこんな感じです。

 

低速回転のコーン式グラインダーで摩擦熱を抑え新鮮な豆を抽出できる

着脱式抽出ユニットで安定した味を楽しめる

88℃~96℃に保たれたお湯の温度で美味しいコーヒーを

カス受けを捨てるだけの簡単掃除

使いやすいボタン表示(静電タッチ式)

 

デロンギ界の最上級モデルなので迷ってお金に余裕があるならこの機種で間違いなしですよね。

 

エレッタの評判、評価、口コミ

この機種の口コミは評価はまだあまりありません。しかし少ないながらレビューがありましたので簡単に評価をまとめてみたいと思います。

~高評価ポイント~

前から取り出せる水タンクは便利(2L)

静電タッチなので触れるだけでボタンが押せます。

ミルククレマシステム最高!カフェラテ、フワフワ

~低評価ポイント~

仕方ないですがコンパクト型のプリマドンナXSと比べるとやっぱり大きいです。

低速回転ミルなので美味しいコーヒーが飲める分、時間がかかってしまう。

~口コミ~

少ないレビューでも十分スペックの高さが分かると思います。間違いなく最高峰のデロンギ全自動エスプレッソマシンです。低評価のポイントは仕方ない部分ではあります。サイズや時短を求めるなら他のエスプレッソマシンのほうが良いですね。

 

スペック

 

では最後にスペック情報です。

型式番号 ECAM45760B

サイズ 幅260×奥行460×高さ360

重量 11.5㎏

色 ブラック

電源コード 2m

水タンク容量 2L

豆タンク容量 370g

ミル 低速回転7段階コーン式グラインダー

コーヒー粉 使用可能

コーヒー濃度設定 5段階

抽出量調節 4種デフォルト・2種設定可能(マイコーヒー 1杯:20~180cc/2杯:40~360cc、カフェ・ジャポーネ:120~250cc)

カス受け容量 1杯抽出14回分、2杯抽出10回分

抽出口高さ9~14.2㎝

 

機能

マイコーヒー設定、抽出温度設定 : 4段階着脱式抽出ユニット

ディスプレイ表示 : メッセージ表示インジゲーター機能

ミルクの泡立て : 自動/手動スチームノズル : 二重構造高性能ミルクフロスター

ビープ音設定、ワンタッチカプチーノ機能、ミルク簡易洗浄機能、除石灰洗浄プログラム、カップイルミネーション

給湯機能言語設定 : 日本語/英語

節電機能

自動電源ON機能、自動電源OFF機能、自動電源OFF時間設定

カップウォーマー

 

まとめ

デロンギの最上級スペックが欲しいならこれで決まりです。フロント操作で使い勝手は抜群です。間違いなく人気になると思いますよ。もし悩んでいたら参考にしてみて下さいね。


Amazonでチェック

楽天でチェック

 

こんな記事も書いています。

デロンギの全自動エスプレッソマシンのおすすめ4選