読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サイトマップ

 

コーヒーサイフォン・ミニフォンの特徴やアルコールランプについて

ハリオ サイフォン

インテリアとしての上品な雰囲気が漂うコーヒー器具、それがサイフォン(DA-1SV)です。喫茶店やお洒落なカフェでインテリアとして置かれていますよね。

ハリオには幾つかのサイフォンがラインナップされています。どれもお洒落なサイフォンですがその中でもサイフォンのミニチュア版として知られているのがコーヒーサイフォン・ミニフォンです。

コーヒーサイフォン・ミニフォンの特徴

ミニフォンの特徴はなんといっても大きさ。

 

容量120㎜、一人分のみ淹れることができます。公式サイズは幅138×奥行88×高さ188mmです。高さが20㎝以下のサイフォンはとても小さいですね。現在も「世界一小さいサイフォン」として知られています。

 

自分の為に、また誰かの為に一杯だけ淹れるので、コーヒーの1杯の価値がとても上がりますね。ミニフォン用ろ過布×5枚とV60計量スプーン付きです。アルコールランプは別売りです。自分のお気に入りのアルコールランプを愛用している方も多いとか。

 

 

 

使用方法

使用方法は通常のサイフォンと同じです。簡単にまとめると以下の通りです。

 

1 下のボールに水、あるいはお湯を入れる。

2 アルコールランプに火を付け沸騰させる。

3 上のボールにはろ過器を入れて鎖を引き、フックを足管先端部分に引っかけて固定しておく。まだ上ボールはセットしません。

4 下のボールが沸騰したら、珈琲粉を入れた上ボールをセット。下ボールのお湯が上がり次第、かるく粉をかきまぜて1分程度加熱する。

5 火を消し、上ボールから珈琲が自然に下がるのを待つ。

 

通常のサイフォンと同じ使い方ですがサイズが小さい分若干使い勝手が変わるかもしれません。

 

ミニフォンの口コミ

 

多くの方がレビューしている通り、コーヒーサイフォン・ミニフォンは珈琲タイムをより上品なものに仕上げてくれます。「前よりも珈琲を大切に飲むようになった」という方もいらっしゃるようです。珈琲がどこでも簡単に飲める時代の中でサイフォンは珈琲の価値を高めてくれる貴重な製品の1つです。

 

アルコールランプAL-1SB

 

アルコールランプも、もちろん世界最小サイズです。型番はAL-1SB。小さい分、燃料も少ないのでアルコールを足す必要がありますが、見栄えはお洒落です。値段は1300円。

 

まとめ

コーヒーサイフォン・ミニフォンはサイフォン好きの方なら必ず知っている製品です。インテリアとしても飾れるのも素敵ですよね。

また上ボールや下ボールが割れても単品で購入できるのが嬉しいところ。サイフォンは他の珈琲器具と比べ価格が高い傾向にあるのでありがたいです。もし悩んでいる方は参考までに。それでは。