coffee ojisan

知って得するコーヒー情報サイト

サイトマップ

 

高級感のあるおしゃれで人気のコーヒーカップ10選(1000円以上)

こんにちは。「ざっきぶろぐ」です。

 

前回は1000円以下のAmazon・楽天で買える安くておしゃれなコーヒーカップを紹介しました。この記事です。(1000円以下のおしゃれで安いコーヒーカップ10選

 

今回は高級路線のおしゃれで人気のコーヒーカップをまとめてみたいと思います。全てAmazon・楽天で買えるので悩んでいる方はチェックしてみて下さい。

 

主に1000円以上の評判の高いコーヒーカップをまとめてみました。

それではいきます!

 

f:id:zakkiblog:20170520213702j:plain

 

キントー SCS マグ 250ml

 

 

シンプルでやわらかい雰囲気が特徴のキントーのマグカップです。派手さはないですが、ほっと一息するには十分ですよね。カラーも4種類あります。ネイビー、グレー、ホワイト、ブラウンです。どれも落ち着く色合い。

 

値段は1000円。これといった特徴はありませんが、落ち着く感じが好きです。個人的にも普段使うには丁度良い感じがしました。値段もそれなりで落ち着く色合いのカップが欲しいならこれですね。

 

美濃焼 カップ、ソーサー

 

 

美濃焼とは、土物の器でしっとりとした質感が特徴の伝統ある焼き物。このコーヒーカップは伝統技法でもある「なまこ」釉薬を使用しています。この焼き方は形が均等にならないので若干歪んでいるのが特徴です。

 

上の画像でも分かりますが口を付ける部分が少し歪んでいますよね。でもこれこそが美濃焼の特徴です。容量は320gで1000円で買えます。色々なカラーがあるので自分の好きな色を選べますよ。

 

Sugar Land フラッグマグ BRITAIN

 

 

イギリスをモチーフにしたデザインが特徴のマグカップ。値段は1100円で380ml入ります。がぶ飲みするのに最適ですね。たくさんコーヒーを一気に飲みたい方向けです。結構出回っていそうですが、意外にも人気が高いみたい。

 

使い勝手が良くデザイン性もあるので、意外と買われているのだと思います。実は23種類の国旗を選択できます。自分の好きな国を選んで購入できるのは良いですよね。

 

DANSK ビストロ コーヒーカップ

 

 

「THEコーヒーカップ」という感じのデザインです。ここまでシンプルなデザインも中々ないですよね。値段は1800円。いつまでも愛されるデザインという感じがします。

 

コーヒーカップのほかにもサラダボウルやプレート、シリアルボウル、パンプレートなど同じデザインのものが幅広く扱われています。これを一式揃えるだけでお洒落な朝の食卓が完成しそうですよね。

 

ZEROJAPAN カフェマグ ラージ

 

 

取っ手が不思議な形をしているコーヒーカップです。300gも入るのでマグカップという感じですね。コーヒーを一杯飲みたい人向け。カラーバリエーションも8種類と豊富なので自分の好みのカラーを選択できます。

 

このマグカップ、日本国内で製造されているそうです。だから名前もZERO JAPANなんですね。値段は1300円です。

 

NARUMI いわさきちひろ マグカップ

 

 

カーネーションを持った子供がお母さんを抱きしめる姿で有名ないわさきちひろのマグカップ。温かい雰囲気の質感と透き通る素材が特徴的で最高級の時期と言われています。ただ絵が書いてあるだけじゃないんですね。

 

NARUMIとは洋食器のブランドとして高い評価を得ているメーカー。自分用に買うよりかはプレゼントで買う方が良いかも。値段は1800円です。

 

BODUM PAVINA ダブルウォールグラス

 

 

有名なボダム社のコーヒーカップです。ボダムと言えば卵型でステンレス製のコーヒープレスが有名ですよね。その超人気メーカーボダム社のグラス。容量が0.08L~0.45Lまであるので用途に合わせて選んだほうが良いかも。

 

ダブルウォールグラスとは2重構造になっていて中のコーヒーが宙に浮いているように見えるらしいです。しかも冷めづらい。さすがボダム社ですね。値段は2000円です。

 

iittala(イッタラ) ティーマ

 

 

シンプルなコーヒーカップ。ソーサーも付いて値段は2200円。「イッタラ」(iittala)というのは1948年のキルタ・シリーズという当時大ヒットしたシリーズの改良版だそうです。

 

確かにデザインはかなりお洒落ですよね。電子レンジも使えるので何かと便利です。イッタラ(iittala)シリーズは他にもお皿など多数あるので、これで食器を揃えるのも良さそう。

 

ルクルーゼ マグカップ S

 

 

値段3000円のル・クルーゼのマグカップ。ル・クルーゼは1250℃の高温で焼く手法で人気のメーカーです。電子レンジOK、食器洗浄機もOKと使いやすさも兼ね備えています。

 

ただマグカップとしてはちょっと高めなので普段使うのには少し躊躇しそう。プレゼントに上げたら喜ばれそうです。容量は290ml。5種類のカラフルなカラーから選べます。 

 

和田助製作所 銅コーヒーマグ

 

 

珍しい銅のマグカップです。銅の良い所は熱を通すこと。アイスコーヒーなら冷たいまま、ホットコーヒーならアツアツのコーヒーを楽しめます。和田助製作所というのは新潟県燕市で業務用の厨房用品を作っているメーカー。

 

値段は4000円弱しますが、その価値はあります。取っ手は真珠でできていて高級感がありますよね。なにか祝い事や贅沢な食事にこれを使いたいです。

 

まとめ

f:id:zakkiblog:20170520213748j:plain

 

いかがでしょうか?プレゼントやお客さん用には、良いかもしれませんね。ただ個人で使うにはちょっともったいない気もします。割ったりしたら大変です。でも値段が高い分、やっぱり物は良いですよね。

 

それぞれの用途に合わせてぜひチェックしてみて下さい。それではおしまい。

 

他の記事

土居珈琲はまずい?口コミや評判を調べて飲んでみた(レビュー)

カルディとスタバのマグカップ、プレゼントに最適なのはどっち?

1000円以下のおしゃれで安いコーヒーカップ10選