読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サイトマップ

 

デロンギのコーヒーメーカーCM200Jの価格や口コミ情報

デロンギ コーヒーメーカー

コンパクトで飽きの来ないシンプルなデザイン。

簡単な操作ボタンで迷わず美味しいコーヒーを抽出できる。

 

デロンギの「CM200J」はまさにそんなコーヒーメーカーです。今回の記事ではこのモデルの詳しい情報や価格、口コミについてまとめています。悩んでいる方は参考までに。

「CM200J」とは

このモデルは2012年の冬に発売されたモデル。なので少し古い機種です。コーヒーメーカーとしては型落ちレベルですね。ただ味は間違いなく美味しいコーヒーが飲めます。その分値段も下がっていて3000円前後で購入できます。

4杯抽出なので一人でコーヒーを飲む人におすすめの一台です。幾つか特徴をまとめてみます。

 

 

特徴1 ペーパーレスフィルター

フィルターはペーパーレスです。紙フィルターは捨てるのが面倒なんですよね。このモデルは何度も使えるの経済的でエコ。しかもコーヒー本来の味を抽出できるメリットもあります。

 

特徴2 ガラスジャグ

コーヒーメーカーのサーバーって注ぎずらいものも結構あるんですよね。このCM200Jのサーバーはそんなことはありません。注ぎやすい設計になっているのでコーヒーをこぼすこともありません。地味にうれしい設計です。材質はガラス製です。

 

特徴3 雫防止機能

雫がぽたぽた落ちるのを防ぐ機能が付いています。これがあるとサーバーを取り外した時に下の受け台がビチョビチョになるのを防げるんですね。

 

その他の特徴

・保温プレートでコーヒーを保温

・LED電源スイッチ、暗いところでも安心

・幅17㎝のコンパクトサイズ

 

口コミ・評判

 

このモデルの口コミや評判が「Amazon.co.jp:カスタマーレビュー」に載せられていましたのでまとめてみます。評判は全体的にまあまあです。高評価とは言えないかも。

 

味に関して

商品としては大変満足しています。最低限の機能がシンプルで美しいデザインに収まっていますのでコストパフォーマンスとしてはとてもお奨めです。

 

ヨーロッパのメーカーも最近はどこも中国生産なので仕方がないと思ってはいたのですが、今回の商品のその化学物質臭のすごさ。使用説明書に、最初の2回はお湯だけで煮沸して捨てるように記されているのですがとてもこの程度で抜ける匂いではないです。

 

なので、購入後最低でも3日間は煮沸だけに専念するつもりでなら問題はないと思われます。紙フィルターがいらないというのは助かります。

 

味に関して圧倒的に多かったのが科学物質臭。評価を下げいる原因は間違いなくこれだと思います。ただ何度も使うごとに臭いは消えていくので、心配するのは最初だけですね。全く臭いを気にせず美味しいコーヒーを飲める、という意見も多いので人によって感じ方が違うのだと思います。

 

使い勝手に関して

デロンギらしい曲線を取り入れた、おしゃれなデザインが気に入っています。たて長でわりとコンパクトです。全てセットしてから、電源を入れて20秒しないうちにジャグにドリップされたコーヒーが落ちてきました。

 

「コー、ゴボゴボ、コー、ゴボッゴボッ!」と見ていると、あっという間に出来上がり。いい香りのコーヒーに大満足です。抽出後の付属のフィルターにはカスがへばり付きやすいです。


紙フィルター敷いた方が、洗うの楽かもしれません。ドリップ中もガラスジャグ抜くと、水滴が落ちない構造です。コンセントを挿して、一度電源スイッチを入れると(抽出したと判断)コンセント抜くまで保温プレートが熱くなります。

 

使い勝手は良いようです。デザインもシンプルなので手入れしやすいかも。しかも値段も3000円前後なのである程度気にせず、自分の好きなように手荒く使えますしね。毎日コーヒーを飲むならこれぐらいでちょうど良いかもしれません。

 

まとめ

では最後にまとめます。

個人的には良いとは思います。ただ2012年発売なので少し古いかな、という印象を受けました。3000円前後で4杯分のコーヒーメーカーを探しているなら他にもあると思いますよ。

たとえばデロンギで探すならこれ。

少し新しいモデルで5杯抽出4000円前後で購入できます。ちょっと高くなりますが評価は高いです。このコーヒーメーカーの記事も書いていますの良ければどうぞ。

デロンギICM14011Jコーヒーメーカーの価格や説明書・口コミ

 

またデロンギ以外でもいいなら、もっとコスパが良いコーヒーメーカーはたくさんあります。おすすめはメリタのノアSKT54というコーヒーメーカーです。5000円くらいでかなりコスパが良いコーヒーメーカーが買えると思います。

メリタのコーヒーメーカーノアSKT54の口コミ、オルフィとの違いは?

 

もし悩んでいる方がいれば参考にしてみて下さい。

 

今回記事で紹介したコーヒーメーカー

デロンギの「CM200J」