coffee ojisan

知って得するコーヒー情報サイト

サイトマップ

 

ハリオのカフェプレス・ウッドの特徴と人気の秘密(コーヒープレス)

プレス式コーヒー、またの名をフレンチプレス、コーヒープレスとも言うカフェプレス。ハリオはカフェプレス・ウッドという製品をラインナップしています。ハリオの中で比較的高級な製品の部類に入るかもしれません。

このカフェプレス・ウッドには幾つかの特徴があります。この記事ではカフェプレス・ウッドについての特徴や人気の理由をまとめています。

 

カフェプレス・ウッドの人気の秘密

カフェプレス・ウッドはコーヒープレスの基本を押さえた製品と言えます。シンプルな構造ながら美味しいコーヒーを簡単に飲むことができる、それが特徴です。ハリオの製品にはカフェプレス・スリムというコーヒープレスも販売しています。値段も安くホームセンターにも置いてあるハリオ製品です。

一方このカフェプレス・ウッドはより高級志向でお洒落なインテリアとして部屋に飾れるデザイン。つまみ部分、上蓋、持ち手がウッドになっているため、プラスチック製に比べるとよりかっこよく見えますね。

 

 

主な特徴

特徴の一つはウッド素材が使われている事。コーヒー器具においてウッド素材はより美味しいコーヒーを飲む為の雰囲気づくりとして効果を発揮してきました。安いコーヒー器具よりも木のぬくもりを感じられるのでウッドの器具は良いですよね。

2杯用と4杯用の製品があります。比較してみると下記の画像のような違いです。

300mlのほうがスリムな感じがしますね。600mlのほうはズンッとした安定感があります。どちらも構造は全く同じです。サイズが違うだけなのでそれぞれの好みに合わせて選ぶことができます。個人的には300mlのほうがスリムで良いですね。

 

カフェプレス・ウッドのサイズ

ではここでカフェプレス・ウッドのサイズについてまとめてみます。

サイズ

・2杯用 幅114×奥80×高さ170

・4杯用 幅133×奥95×高さ186

4杯用は高さが16㎝高くなりますね。幅と奥行きも大きくなるので自分の使いたい用途に合うものを選ぶことができます。

 

使い方

 

使い方はいたってシンプルです。

1 粉を入れ熱湯を注ぎ1分ほど蒸らす

2 熱湯を杯数分入れて約2分待つ

3 フィルターを押し下げてカップに注ぎ完成

 

待つ時間が長ければコクや旨みが抽出されます。待つ時間が短いと薄めのコーヒーができます。時間はあくまでも目安ですので、何度も試して自分の好みの時間を探してみて下さい。

 

まとめ

 

 

カフェプレス・ウッドはハリオ製品の中で高級志向なコーヒープレス製品です。お茶などのティープレスは多くあるのですがコーヒープレスのハリオ製品は多いとは言えません。

デザインにこだわり尚且つ美味しいコーヒーを飲めますので悩んでいる方がいれば参考にして見て下さい。それでは。