coffee ojisan

知って得するコーヒー情報サイト

サイトマップ

 

Panasonicのおすすめコーヒーメーカーまとめ(2017)

こんにちは。「ざっきぶろぐ」です。

 

コーヒーメーカーと言えばデロンギやハリオ、ネスカフェ辺りが有名どころですが、今Panasonicのコーヒーメーカーが人気なようです。でもPanasonicのホームページを見ると3機種くらいしかラインナップが無いんですよね。

 

ただポイントはそこにあります。

モデル数が少ない分、一つ一つの機種のクオリティが高いんです。

 

なんか2017年になってからPanasonic人気がジワジワ来てるような気がするんですよね。というわけで今回はPanasonicのコーヒーメーカーをまとめたいと思います!

随時更新する予定です!

 

f:id:zakkiblog:20170413152601j:plain

 

1 NC-A56

Panasonicのコーヒーメーカーのトップに立っているモデルがこれ。

NC-A56という型番で2014年の夏に発売されて以来、人気を維持しています。

特徴は全自動コーヒーメーカーであること。

コーヒー豆を上にセットしてスタートボタンを押すだけで、最後まで抽出できる優れものです。全自動コーヒーメーカーの中でも最有力の人気商品まで上り詰めたこの機種は間違いなく、Panasonicの売れ筋ナンバー1だと思います。

 

 

実際にAmazonや楽天の評判をみるとメチャクチャ高いです。

Panasonicのミル付きコーヒーメーカーをお探しならこれで決まり。

 

2 NC-R500

PanasonicのコーヒーメーカーでNC-A56の次に人気なのがNC-R500。この機種もミル付きです。ただ全自動ではありません。よって砕いたコーヒー粉を抽出するドリッパーに移し替える必要があります。

このコーヒーメーカーの一番の特徴はステンレス製フィルターを採用していること。

カラーはブラウンしかありません。マイルド、リッチ、アイスの3種類のボタンがありそのシーンに合わせて抽出できます。ステンレス製のフィルターはコーヒー粉本来の味を楽しめる淹れ方。手入れも楽なのでペーパーを捨てる手間を省けます。

 

 

個人的にはブラウン以外のカラーが欲しいところ。

 

3 NC-R400

Panasonic最後のラインナップはNC-R400です。NC-R500と形は全く一緒です。違いはフィルター部分。NC-R400はペーパーフィルターなんです。それ以外の違いはありません。

 

 

カラーはレッドとカフェオレの2つあります。レッドが鮮やかでいいですよね。

 

まとめ

実はPanasonicの公式ホームページを見ても分かる通り、今のモデルって3機種しかラインナップが無いんです。すごくないですか?

 

たった3機種だよ?

 

でもここにPanasonicの余裕が見れた気がします。

たくさんのラインナップがあるよりかは一点集中型で攻めるメーカーなんでしょうね。

目的別にコーヒーメーカーを固定しているので買いたい方も迷いません。

 

うむ。中々やりますね。Panasonic。

もう一度まとめるとこんな感じです。

 

全自動のコーヒーメーカーならNC-A56、

ミル付きのステンレスフィルターのモデルが欲しいならNC-R500、

ミル付きのペーパーフィルターのモデルが欲しいならNC-R400。

 

ここまで分かりやすいと楽ですね。

 

個人的にはコスパが良い2000円くらいのコーヒーメーカーがあっても良いのかな、と感じます。Panasonicさんにお願いしようかな。(笑)

 

ってなわけでおしまい。

 

こんな記事も書いています。

パナソニックNC-A56コーヒーメーカーは買い?

NC-R400、NC-R500の特徴や評判(Panasonic)