coffee ojisan

知って得するコーヒー情報サイト

サイトマップ

 

アイリスオーヤマと無印良品のコーヒーメーカー、どっちがお買い得か比較

アイリスオーヤマのコーヒーメーカーが力をつけてきていますね。2017年に入ってから他のコーヒーメーカーよりも売れ筋が良い気がします。全自動のコーヒーメーカーで3つの抽出モードがあり、なによりも安い。全自動で8000円くらいは破格だと思います。

ここで問題になるのが同じく2017年大ヒットで予約できない状態にまでなった無印良品のコーヒーメーカーですよね。果たしてどっちのほうがお得なのか?コスパや値段、スペックを比較してまとめたいと思います。

 

アイリスオーヤマのスペック

まずはアイリスオーヤマのコーヒーメーカーのスペックから。型番はIAC-A600というものです。個人的にはデザインが今までのコーヒーメーカー業界にはない派手さがある気がしますね。主なスペックはこんな感じ。

 

サイズ 幅17.7×奥28.6×高さ29.2

重量 2.5㎏

消費電力 900w

 

3つの抽出モード 

(粉でドリップ・豆を粗挽きしてドリップ・豆を中挽きしてドリップ)

30分の保温機能

 

付属品 計量スプーン

水タンク 600ml

コードの長さ 1.1m

 

一番の魅力はやっぱりデザインです。コーヒー抽出周りが真っ赤の色ってあんまりないと思います。ここまでデザインが斬新なのは珍しいです。高さは30センチ以内で600mlのコーヒーを淹れられます。無印良品と比べてコンパクトです。

 

 

関連記事

アイリスオーヤマ全自動コーヒーメーカーIAC-A600の口コミ

 

では次に無印良品のコーヒーメーカーです。

 

無印良品のスペック

f:id:zakkiblog:20170703051236j:plain

MJ‐CM1 | 無印良品

 

無印良品のコーヒーメーカーはアイリスオーヤマに比べて縦長です。そして画面が付いているので機能は無印良品のほうが上ですね。主なスペックは以下の通りです。

 

サイズ 幅14.5×奥行28.5×高さ34.5

重量 4.4㎏

 

5段階の挽き目調節(粗挽き・中粗挽き・中挽き・中細挽き・細挽き)

保温機能 75℃~80℃ 20分オートオフ機能

 

付属品 計量カップ、お手入れブラシ、コーヒーフィルター5枚、単4アルカリ電池3本

水タンク 520ml

 

関連記事

無印良品のコーヒーメーカーMJ-CM1の特徴

 

比較するとどちらも値段相応

こうして比較してみるとどちらもメリットは多い気がします。ちなみに値段ですがアイリスオーヤマは8000円。無印良品のコーヒーメーカーは32000円です。

 

アイリスオーヤマは値段相応だと思います。

全自動コーヒーメーカーという括りで見ると安いほうです。全自動のもう一つ有名なPanasonicのNC-A56という機種は18000円しますからね。それに比べるとかなり安いです。

 

ただ問題は無印良品の機種。

32000円は個人的にちょっと高い気がします。というのも、確かに機能が多く口コミや評判が高いのも分かります。でも今は人気があるのでこの値段なんじゃないかな、と感じるのです。

もう少し時間が経って人気が落ち着いてきたら、29800円くらいまで下がるんじゃないかな、と思っています。しかも今は人気があり過ぎてすぐに買えない場合もありますからね。

 

ただ味を重視したいなら絶対に無印良品のほうがおすすめです。無印良品のコーヒーメーカーがここまでヒットしているのは物珍しさだけではありません。確かに無印良品がコーヒーメーカー?というギャップがあるのは確かですが、それ以上に美味しいコーヒーができる!ということで人気になっているんです。

 

なので味重視なら無印良品、値段重視ならアイリスオーヤマといった所でしょうかね。

 

まとめ

f:id:zakkiblog:20170703053852j:plain

 

最後に今回の記事をまとめるとこんな感じです。

安くてデザインが他とは違うコーヒーメーカーが欲しいならアイリスオーヤマ、定番で高いけど美味しいコーヒーを飲みたいなら無印良品。

 

個人的には無印良品ですね。理由は味が一番だから。どんなにコスパが良いコーヒーメーカーも美味しいコーヒーを淹れられなかったら、意味がないです。結局美味しくないのでそのまま放置して何カ月も使わない、というのがオチだと思います。それなら多少値段が高くても評判が良くて美味しいコーヒーを抽出できるモデルのほうが長い目で見た時にお得な買い物になると感じます。

 

ただ無印良品を買うなら、先ほども少し触れたPanasonicのNC-A56を買いますね。理由は評判と値段が釣り合っていて無印良品よりも人気だから。ちなみにこれです。

 

 

このモデル、2017年上半期のAmazonランキング1位だと思うんですよね。

それぐらい人気で評価もメチャクチャ高いです。しかも18000円ぐらいでコスパも良い。この機種はおすすめできますよ。

もし悩んでいる方は参考にしてみて下さい。それでは。

 

こんな記事も書いています。

www.coffeeojisan.com