読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サイトマップ

 

デロンギESAM03110Sの特徴、評判や口コミ情報

デロンギ 全自動エスプレッソマシン

「ESAM03110S」はデロンギの中でも一番安いエントリーモデルの機種です。それでも味はやっぱりデロンギ。安いのに美味しい、という口コミが話題になり今とても人気の機種です。

そこで今回はこの機種の特徴や評判などを詳しくまとめてみたいと思います。ぜひ参考にしてみてください。

ESAM03110Sとは

発売は2016年5月。エスプレッソやカフェラテ、カプチーノなど色々な種類のコーヒーを楽しめる機種。デロンギのエントリーモデルとして価格も安いのが人気の秘密です。

もちろん普通のレギュラコーヒーも入れることができます。こんな人におすすめです。

 

・デロンギを初めて購入したいけどどれが良いのか分からない人

・リーズナブルな値段で美味しいコーヒー(カフェラテ、エスプレッソ)を飲みたい人

 

では、幾つか特徴をまとめていきます。

 

 

特徴1 使いやすいコントロールパネル

コーヒーの細かな分量と粉量を好みに合わせられます。無段階調節なので細かな設定も可能です。抽出温度まで設定できるのは中々うれしい機能です。

「忙しい朝はぬるめのコーヒーでさっと飲み、ゆっくりしたい時は熱めのコーヒーで。」

こんな生活もボタン一つで可能です。

特徴2 コーン式グラインダー

ミルはコーン式グラインダーを採用しています。低速回転なので摩擦熱を抑え豆の劣化を防ぐことができます。またデロンギのミルは均一に豆を砕けることで有名です。

特徴3 タンピング抽出ユニット

挽いた豆を抽出ユニットに固定して圧力をかけエスプレッソを抽出するのですが、デロンギのエスプレッソマシンは、タンピングが安定していることで有名です。デロンギ独自のタンピングユニットでいつでも安定した味を楽しめます。

特徴4 2杯同時の抽出口

カップの高さに合わせて調整できる抽出口です。高さは8.6㎝~14.2㎝まで調整可能です。しかも2つ同時に入れられるので余計な手間がかかりません。

特徴5 ミルクフロッサー

高性能ミルクフロッサーはミルクを泡立てる機械のことです。カフェのようなふわふわミルクを簡単に作れます。

 

ESAM03110Sの口コミ、評判、評価

気になるのがこの機種の評判や評価です。先に結論を書きますが「高評価」が圧倒的です。値段の割に味が最高、という意見が多いですね。詳しくまとめると以下の通り。

~高評価~

「普通なら10万以上する超お買い得エスプレッソマシンです」

「湯温設定が便利です」

~普通~

「買ってよかった。デロンギへの評価が上がった」

~低評価~

「形が大きい、サイズを確認したほうがいい」

~口コミ~

低評価はほとんどありません。ただサイズが予想以上に大きかったという意見がありました。(幅280×奥425×高365)コンパクトさを求めるのも分かりますが、全自動のエスプレッソマシンなのでサイズは仕方ない部分だと思います。 

 

ECAM23120BNとの違い

このデロンギ「ESAM03110S」ですが同じデロンギの「ECAM23120BN」と間違われやすいみたいです。少し説明します。

簡単にまとめると「ECAM23120BN」はこれです。

 

この機種はミルクフロッサーとカフェ・ジャポーネ機能が搭載されています。ミルクフロッサーはこの記事の「ESAM03110S」もついているんですが、ミルクの泡立て方を調整できるという点で「ECAM23120BN」のほうが優れています。

また、エスプレッソとドリップコーヒーをうまく融合したデロンギの有名な機能、「カフェ・ジャポーネ機能」も搭載しています。

なので「ECAM23120BN」のほうが若干高いです。 

 

スペック

ではESAM03110Sの詳しいスペックをまとめますね。

・サイズ 幅280×奥行425×高さ365

・重量 10.5㎏

・カラー シルバー

・電源コード 2m

・抽出温度 4段階

・機能

自動電源オフ機能、電源オフタイマー設定、節電機能、除石灰機能設定など。

・付属品

クリーニングブラシ、計量スプーン、除石灰剤、水硬度チェッカー、簡易マニュアル、お試しコーヒー豆セットプレゼントハガキ

 

まとめ

デロンギはエスプレッソマシンの有名メーカーです。リーズナブルな値段で美味しいコーヒーを飲みたいなら間違いなく満足できる一台です。もし悩んでいる人がいれば参考までに。

 

 

この記事でも紹介しています。

デロンギの全自動エスプレッソマシンのおすすめ4選