サイトマップ

 

デロンギのマグニフィカECAM23420SBの情報

コーヒーメーカーだけに留まらずたくさんの人気商品を販売している家電メーカー、「デロンギ」(DeLonghi)。個人的には高級でお洒落な家電というイメージがあります。今回はその中でも美味しいレギュラコーヒーやエスプレッソまで楽しめる人気製品、マグニフィカECAM23420SBの情報をまとめてみました。

 

マグニフィカとは

デロンギには様々なラインナップがあります。ワンタッチでカプチーノを淹れられる最上位モデルからお手頃価格の製品まで様々です。その中でも手軽にコーヒー豆の香りを堪能できるシリーズが「マグニフィカ」です。

 

ECAM23420SBは「うまみ極めたドリップ風コーヒー」カフェジャポーネ対応モデルと言われてます。なんだか色々難しいですが、一言で表すとこんな感じですね。

カプチーノ、カフェラテ、ドリップ風コーヒー(エスプレッソ混じり)を楽しめる本格的な全自動珈琲メーカー。

 

というわけで詳しい特徴や人気の理由、評判などをまとめていきます。

 

 

詳しい特徴

この珈琲メーカーにはどんな特徴があるのか。主に8つ挙げますね。

1 簡単操作

液晶画面に沿ってボタンを選択します。飲みたいコーヒーを選択するだけなので簡単です。そしてボタンの見栄えもスタイリッシュな仕上がりになっています。

2 カフェ・ジャポーネ機能搭載

エスプレッソとドリップの味を融合したコーヒーが「カフェ・ジャポーネ」です。ハンドドリップのような美味しい珈琲を楽しめますよ。

3 タンピング抽出ユニット

エスプレッソを飲む場合挽いた豆を圧力をかけるのですが、この製品はバリスタ並みの圧力に設定されているんです。なので美味しい珈琲を飲めるっていうわけ。

4 取り外し楽々の給水タンク

給水タンクは前側に付いています。手前にスライドさせることで簡単に取り外せます。給水時、掃除の時も楽々です。

5 ミルクフロッサー

カフェラテやカプチーノも簡単に作れます。美味しいフワフワのミルクが誰でも簡単に作れるのでお店のような味を楽しめるんですね。

6 コーヒーグラインダー

上部にはコーヒーグラインダー(ミル)が付いていて豆を均一に挽いてくれます。低速回転で豆を挽くので熱が発生しにくく豆の鮮度を保ちやすくなっています。

7 二杯同時に抽出可能

意外と便利なのがこれ。2杯分まで同時に抽出ができるんです。カップの大きさに合わせて高さまで変えられます。(8.6~14.2㎝)

コーヒーが飛び跳ねる心配がありません。

8 簡単なかす受け

意外と片付けが大変なのが、圧力をかけた後の珈琲豆。きれいに丸く固まっているのですがその受け皿が前に付いています。

手前下の引き出しを開けるだけで簡単に捨てられるので便利です。

 

どうして人気なのか

このデロンギのマグニフィカECAM23420SB。日本でとても人気があります。どうしてここまで人気なのかな?とふと思いました。結構なお値段もするので、疑問に感じたんです。

 

それで更に詳しく調べてみました。するとコストパフォーマンスの良さに気が付いたんです。その図がこれ。

 

f:id:zakkiblog:20170121124222p:plain

ECAM23420SBN

 

1年で通常のコーヒーの6分の1の値段で抑えられるみたいなんです。もちろんこれでも結構な割高なんですが、その分、味は美味しい事を考えると人気の理由が分かります。

 

評価、評判、レビュー

この珈琲メーカーは評価が非常に高いです。

 

~低評価~

保温機能がない

値段が高い

 

~普通~

大きいけど全自動であることを考えるとコンパクト。

購入時は高いけど本気で美味しいです、スタバと見分けがつかなかった。

 

~高評価~

手入れが捨てるだけなので楽

お金に余裕があるなら絶対買いです!間違いなく美味しい。

 

まとめ

色々調べてみて思ったことがあります。それは、

この珈琲メーカーは間違いなく美味しい!

という事。

 

味が不味いという意見は一つもありませんでした。どのレビューも味に太鼓判を押していましたね。評価が高い理由がよく分かります。もし悩んでいる方がいればぜひ参考までに。デロンギのマグニフィカECAM23420SB。間違いなく美味しい珈琲が楽しめます。

 

 

この記事でも紹介しています。

デロンギの全自動エスプレッソマシンのおすすめ4選