読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サイトマップ

 

ローソンのマチカフェ限定ダイヤモンドバリアイスコーヒーが熱い

話題

こんにちは。「ざっきぶろぐ」です。

 

どこのコンビニもアイスコーヒーに力を入れ始めました。

もうそんな時期なんですね。

 

特に2017年、今年アイスコーヒーに力を入れているなと感じるのはローソンです。

通常のアイスコーヒーは150円で売っているのですが、それとは別のアイスコーヒーも限定で販売しています。

 

それが今回の記事のダイヤモンドバリアイスコーヒー!

 

ダイヤモンド?バリ?

 

よく分からないけど間違いないっしょ!

 

多分美味しいですよこれは。(笑)

 

f:id:zakkiblog:20170419055453p:plain

ダイヤモンドバリ │ ローソン

 

価格が300円という超強気設定

このダイヤモンドバリアイスコーヒー。

バリの希少豆を使っているらしいです。

なので限定なんですね。

 

それにしても気になるのがこの値段。

 

300円は高いよ~

 

これみんな感じてると思います。

高くないですか?

 

アイスコーヒー1杯にここまで払います?

カフェじゃないんだから、と突っ込みたくなります。喫茶店ならまだ分かるんです。カフェならこの値段は安いほうですよ。ただ相手はコンビニ。

 

そう、たかがコンビニなんです。

 

確かに分かります。

セブンイレブンのアイスカフェラテもLサイズは250円ですから。

ドーナツも買ったら300円超えますから。

しかもミスドのほうが美味しいですから。

 

あ、ドーナツは関係ないか。失礼。

 

とにかく個人的に感じるのはこの価格はちょっと強気すぎる、ということ。

 

ただここまでくると気になってきます。バリのコーヒー豆ってそんなに希少なのかなと。少し調べてみました。

 

バリの希少豆はどれほど希少か

色々調べたんですがバリ島ってインドネシアの一部の島なんですね。

知りませんでした。でもインドネシアはコーヒー輸出国としては結構有名だったはず。

 

あれ?全然希少じゃないじゃん。

 

と、思ったのですが、どうやらダイヤモンドバリの使っているコーヒー豆の地域が希少なんだとか。よく見るとローソンの宣伝パッケージにガッツリ書いてました。

 

f:id:zakkiblog:20170419061304j:plain

 

インドネシア・バリ島

標高約1200mの高地にあるバトゥール湖畔で、

完熟した実だけを摘みました。

「バリのダイヤモンド」と呼ばれる希少な味わいを、どうぞご堪能ください。

ダイヤモンドバリ │ ローソン

 

ほら。これはすごい。

 

正直、

標高1200mに湖畔があることに驚いてるんですけど。

(笑)

 

しかもそこで取れた完熟した実だけを使っているんですね。

こりゃ限定になるわけだ。

 

まとめ

今回調べてみて思ったのは、

ダイヤモンドバリは限定になるだけの希少な豆を確かに使っていた

という点。

 

すごく飲んでみたくなりました。300円出す価値あるかも。

ただ毎回は飲んでいられないので今年1杯は味見したいですね。で美味しかったらリピーターになります。限定なので来年はないかも。

 

こりゃ飲むしかない!

 

もし買う機会があったら今度飲んでみます。

おしまい。

 

関連記事

スタバのアメリカンチェリーパイフラペチーノが季節限定で発売されたよ

土居珈琲はまずい?口コミや評判を調べて飲んでみた(レビュー)